HOME > 会長 ご挨拶

会長 ご挨拶

株式会社セキュリティハウス福井 代表取締役 林 茂博

 

当社は、昭和56年より福井で防犯設備機器の販売・施工を時代に先駆けて開業しました。

昭和57年8月に法人化して株式会社セキュリティ・ジャパンを設立し、竹中エンジニアリング株式会社が展開する代理店制度である「パルニックス専門店」に参加しました。

その後竹中エンジニアリング株式会社が昭和59年1月より「セキュリティハウス」という統一の屋号での全国ネットワークを展開するという構想を聞き、「スケールメリットを活かし1社ではできないことをする」という面に共感し、60年9月に株式会社セキュリティハウス福井を設立・加盟しました。

 

創業より防犯一筋に31年。地元福井に密着した形で活動してまいりました。

お客様の「防犯アドバイバー」として 防犯専門企業としての知識と経験を活かし防犯に不安のある方はもちろんのこと、省エネ・省力化・遠隔監視・防犯カメラなど企業や店舗の経営効率化・リスク削減のご提案を行っています。

 

商材として防犯カメラや防犯システムを取り扱う業者は増えていますが、そうした会社と当社とでは「防犯に対する経験」が違います。「防犯に対する思い」も違います。

 

「防犯のプロ」として犯罪被害に遭わないことを最優先に考えています。 犯罪手口を熟知し、本当の意味での「犯罪を防ぐ」「被害を未然に防ぐ」システムをご提案いたします。

 

31年防犯一筋に業界の先駆者としてやってきた自信と経験を活かして、これからも「お客様第一主義」でやっていきたいと考えています。 今後もよろしくお願いします。

 

                                   株式会社セキュリティハウス福井                                                代表取締役会長 林 茂博